未来が拓けますように☆ 写真で綴るAlltag☆
by dasmorgenrot
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
カテゴリ
全体
映画
写真
ファッション
旅行
アート
音楽
おいしいもの

以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:アート( 6 )
直島report
念願の、アートの島”直島”へ行って参りました!!

結果から言いますと、めちゃめちゃよかった。
また行きたい!次回は結構すぐでもいいくらいに行きたい。

見るべきところはいっぱい。
有名な”地中美術館”には、
安藤忠雄設計の建物、
天井の明かり取りからの自然の光だけで見るモネの大きな睡蓮画。

ベネッセハウスミュージアム。
古いに町屋を改修して、そこの空間を使ってアートにしてしまう、家プロジェクト。

島の両端にいる、草間彌生の赤かぼちゃちゃんと、黄かぼちゃちゃん。かわいい!!
そして、至るところに、置いてあるアート作品。



何よりも島の人達は親切で人なつっこい!

泊まったところのマスターのおっちゃんは、とてもお世話好き。
何も考えずに行ったあたし達に、
”え?一泊しかしないん??ほんなら、あそこはO時からO時まで開いてて、
あそこはO時に閉まるからーーー、えーと、こうし!!”
って、2日間の行動計画をチャッチャか決めてくれて、

自転車はただで貸してくれるは、
車の送迎も何回もしてくれるは、
つきたてうどんが食べたいやろうから、朝6時にノックしてくれるは、
(しかし、気づかず起きなかったあたし達。。。ごめんなさい)
至りつくせり、本当にありがとう!!

素敵な旅となりました☆

ちなみに、今回友達が好きになったアーティストは、ジェームズ・タレル
彼の作品は、目の錯覚というか、人の思い込みを利用した、意表をつかれる作品ばっかり。

あたしは、彼も好きだけど、この何でも有りだーーー!!のごちゃごちゃ感も好きかなw 大竹伸朗。

f0200365_23445061.jpg



かわいい遊具とかぼちゃ。
f0200365_2344733.jpg

[PR]
by dasmorgenrot | 2010-08-03 23:45 | アート
カケラ
今日あった、ほっこりする小さな出来事058.gif

夜のパン屋に寄り道。
トレーに取ったあたしのパンを見て、パン屋のおっちゃん、
”こっちのがいいから!”
って、手で勝手に取替える 笑
特に違いはなさそうだったが。。。 ありがと056.gif

レジの前に並んでた、おねえさん。
”お先ですー”
って言ってくれた。
なんだかジンワリ心に染みた。


f0200365_22595155.jpg


こないだ行った京都。
これは、ふらーっと入ってみたビル。
小分けにされた丸見えの部屋にはアトリエがいっぱい入ってた。
作りかけの服やら、帽子やら、布がいっぱい。無人だったけど。
そこの階段の壁には、お茶目な絵がいっぱい描かれてた。
猫が覗いてたり、動物達が遊んでたり。

丸太町の”ことばのはおと”カフェ、にも行きました。
昔のお家そのまま。
たたみの上にあぐらで、薄暗い中、漫画やら本やら読んで、体に良さそうなご飯頂いて。
本棚には、あぁ昔読んだって絵本、手塚治の漫画。アート集。
上には、なぜかでっかいおとうさんストラップとかガラクタがゴチャゴチャ。
ご近所の人らしきおとうさんが娘連れてきて、自分は友達と合流、
子供の方は独りで本読んだり、庭の方へふらふら遊びに行ったり。
なんだか家じゃないのに、家みたいで落ち着く不思議な空間でした。
営業されてる夫婦の方も、最後まで見送ってくれて、穏やかで素敵なところでした♪
また行こうっと~♪

we are the world 2010 version
[PR]
by dasmorgenrot | 2010-02-15 23:12 | アート
一期一会
一瞬の出会いだけど、色んな人としゃべる機会が、この夏はありました。

4,5年前までは、努力なんてしなくても、毎日の様に新しい出会いが合ったのに、
やはりこのお年頃になると、トンと減ります。
最後に人と知り合ったのいつやっけ?
なんて考えてしまうくらい、かなり悲しい物足りない最近でした。

やっぱり、知らない人のいる所に出かけることは、
大変に刺激的なことですわ。

話が合う合わない、なんて関係ない。
心が刺激されて、欲が出てきたり、目を開かされたり。

波立たない生活もいいかもしれないけど、
常になにかに追いかけられて、なにかを追いかけて、って、再び立ち戻ってもいいものかもなぁ。

徒然つれづれ。。。

秋っぽいなぁ。。。


f0200365_024011.jpg
[PR]
by dasmorgenrot | 2009-09-19 00:02 | アート
樂吉座衛門
美術館に行きました。
家からはるばる3時間近く~

でも見ごたえ合った!

これは、焼物のお家元、樂家の当代主吉座衛門さんが、
完璧な空間を設計したお茶室。

完全予約制で、一回に10名して案内してもらえない、
ちっちゃなお茶室。

イタリア留学もしたという、伝統を守りつつ、現代の要素も入れつつ、という
ほんとに面白い空間だった!

オーストラリアの古い鉄道の枕木で作った廊下。 裸足が気持ちよかった。
水に沈む、何とかって言う木で作った机。
ジンバブエから持ってきた大きな石。
そして、一番感動したのが、木目調の打ちっぱなしコンクリートの壁!!
木材を合わせて、灰汁が付かないようにコーティングして、そこにコンクリートを
流し込んで、木目調を出すんだって!! で、入り口は20cm幅、奥に入るにつれ感覚は
せまくなり、一番奥の広間では4cm幅になってた!
なんて、凝ってるんやぁ!!!って感動しました。

新しい事を体験するっていいね☆

友達が言ってたけど、 なんで年取るに連れ、一日が短く感じるのかと言うと、

子供は毎日が新鮮で、何もかもが目新しいから学ぶことも多いけど、
大人は毎日が同じ繰り返しで、単調だから、短く感じるんだって。
だから、大人でも、旅とか何か違うことをした日には、長かったーって感じるんや!って納得。
なるほど!!!やね☆


f0200365_2313617.jpg

中は写真撮影禁止。 外から。しかも裏っ側。 そうそう、水の下をくぐってお茶室に行くのです。
面白いでしょ?
[PR]
by dasmorgenrot | 2009-06-22 23:02 | アート
Expo♪
f0200365_22313863.jpgバトミントンもしたし、
フランクフルトも食べたし、
のんびりもしたし、
心の暖まる一日になった037.gif

うん、
しばらく頑張れるからね058.gif

我慢我慢><


コレ、
”太陽神”なんだって~
[PR]
by dasmorgenrot | 2009-05-31 22:31 | アート
キュビズム・シュルレアリスム
GW初日は、行きたかったピカソ・クレー展へ!

この絵、どういう意味やろ。
この解説は解説者の考えであって、そういう風に見ない人もいるってことやんな。
とか、なんとか、色々考えながら進んでました。

印象派の絵は、あぁ上手やなぁとか色使いがすごいなぁくらいしか、考えないけど、
抽象画は、想像する余地がいっぱいあって楽しい。
と最近思う。


感銘を受けた言葉。
ただ、忘れっぽいからうろ覚え。。。
メモしとけばよかった。。。
こんな感じの意味合いと言ってたと思う。


”表現主義が表れたことによって、
絵画は、見たものを再現する場所ではなく、
もはやそれを離れた存在となった”



f0200365_0291781.jpg
[PR]
by dasmorgenrot | 2009-05-03 00:29 | アート